So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

タイエアアジアX THAI AIR ASIA X 成田~ドンムアン [飛行機]

2017年の年末から年始にかけてバンコクへ行ってきました。
昨年末のセールでプレミアムフラットベッドを購入

成田第2ターミナルでチェックインですが、Nカウンターは外に面した特殊な場所にありました。
ちなみにバリ島行きのインドネシアエアアジアXとはカウンターの場所が異なります
20171229_175512-1440x1080.jpg

カウンターには長い列ができていましたが、プレミアムフラットベッド専用カウンターがあり、待ち時間なしでした!
20171229_175148-1440x1080.jpg

使えるラウンジなどはないので、免税店などをぷらぷらしながらゲートへ向かいました。

飛行機は到着済みで定刻に搭乗が始まりました。
ここでも優先搭乗があり早く乗り込みます。
機材はA330-300。
20171229_194002-1440x1080.jpg

ライフラットの座席は170度リクライニングするので快適です。
フットレストが思いのほか高く上がり楽でした。
座席には枕とミネラルウォーターがセットされていました。
20171229_194150-1080x1440.jpg

ほぼ満席でしたが皆さんスムーズに乗り込み、定刻前にはドアクローズして出発しました。

離陸してベルトサインが消えると、厚手の掛け布団が配布されました。これがなかなか暖かくて良かった◎
20171229_204353-1440x1080.jpg

機内食はこれから食べるか到着前に食べるかを聞かれ、すぐ食べる人達は機内食タイムです。

事前に選択していたチンさんのチキンライス
甘酸っぱいタレがとても美味しかった!グリーンはないけれど、、、
20171229_210708-1440x1080.jpg

20171229_210812-1440x1080.jpg

食事が終わると消灯されお休みタイムです。
座席をリクライニングして落ち着いた瞬間に寝落ちしてましたzzz

ざわざわした物音で目覚めると到着2時間前でした。到着前を選択した人達の機内食タイム
3時間ほど寝たようです。

しばらくして外を見るともう陸地に入っていました。
ベトナムでしょうか。
再度ウトウトしていると最終着陸体制に入りました。
7時間のフライトですが、フラットベッドだとあっという間
本当に快適でした。20分の早着

マレーシアのエアアジアのクルーより動きが雑ではなく丁寧な感じがあり、タイエアアジアの方が良い気がしまさした。

ドンムアンでは一番端のゲートに到着。
スワンナプームほどではないものの、かなり歩いてイミグレーションに到着。
並んでいるのは数人で、5分もしないで通過できました。
預けた荷物も優先的にすぐ出てきたので、降機してから20分ちょいで外に出れました。

到着が深夜だったのでホテルまでは事前に車の手配をしていたのですが、ドライバーとの待ち合わせにややてこずったものの、タクシー待ちの果てしない行列を見たら正解だったと思いました。
20171230_013841-1440x1080.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。