So-net無料ブログ作成
検索選択
ラウンジ ブログトップ

クアラルンプール空港 GOLDEN LOUNGE [ラウンジ]

マレーシア航空のラウンジで5時間過ごします(^_^;)

s-画像 380.jpg

レセプションの右がファーストクラス、
左がビジネスクラス用
もちろん左です
画像 382.jpg

レセプション付近には鍵がかかるロッカーがあるので、大きな荷物は預けました。
キッズルール、ゴルフ練習室、ビジネスセンターも入り口付近にあります

ラウンジはどーんと広い
画像 385.jpg

たくさんの椅子やソファが並びます。
昼間は空いてるけど、便が集中する夜は大混雑します
画像 395.jpg画像 390.jpg

フードコーナー。
カレー、焼きそば、チャーハン、肉料理などが並びますが、たいがい美味しくないです。。。
マレー風のデザートやアイスは美味しい
画像 391.jpgs-画像 392.jpg

ドリンクを作ってくれるコーナー
ラテやマレー風ミルクティー、シャンパンやワインまで なんでもある
画像 393.jpg

シャンパンはセルフでも つぎ放題(笑)
画像 403.jpg

ソファを陣取りアフタヌーンティー気分
画像 388.jpgs-画像 404.jpg

空港内の免税店を見て回りラウンジに戻ったら休憩。
仮眠室があるので1時間ほどウトウトした
有料ですがマッサージ&スパもある

仮眠の後は麺をいただく
ドリンクコーナーの隣にヌードルバーがあります
これはなかなか美味しかった。
画像 413.jpg

そしてシャワーを浴びる
トイレと一緒に5つシャワールームがありました。
シャワー受付でアメニティとタオルをもらいます
以前はロクシタンだったけど、アイグナーというブランドに変わってた。
1回使うごとに掃除してくれるので清潔綺麗です
レインシャワーの勢いも まずまず。快適でした
画像 399.jpg画像 401.jpg

シャワーから上がったらもう搭乗開始の1時間前。
飛行機を見ながらボーっと
サウジアラビアとイラン航空なんてイスラムの国らしい2ショットだ。中東系の見慣れぬ航空会社が多かった。
画像 397.jpg


意外にあっという間の5時間でした。
ようやく香港へ向かいます

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホーチミン空港 ベトナム航空ラウンジ [ラウンジ]

今回は成田からホーチミンを経由して同日乗り継ぎでバンコクまで飛びました。

乗り継ぎ時間が2時間半あり、どう過ごすかがやや不安でもあり。

ホーチミンまでは予想以上に快適であっという間に過ぎ、30分も早く着いてしまった。

空港は想像以上にこじんまりしていてびっくりした。
新しいターミナルの脇の古いターミナル前に飛行機は到着しました。なんとバスゲート。。。

ビジネスクラス客は15人ぐらいの小さいバスに乗せられすぐ出発。
エコノミー用は普通の大型バスでした。ちゃんと分けてるんだね。

バスを降りてエスカレーターを上がると少し歩いてイミグレーションでした。
今回は乗り継ぎなので、すぐ前にあるトランジットカウンターに動線を聞いてみた。

カウンターのお兄さんちょっと慌ててる。
どうやらボードを掲げて乗り継ぎ客を待つ予定だったのが、早く着いてしまったので(笑)
乗り継ぎ搭乗券はすでに成田でもらっていたけど、何故か差し替えられて横のドアから行くよう言われた。どう見ても従業員用のような(--;

開けたら手荷物検査機が1つ。誰もいないのでスルーしたら慌てて係員がきて検査。
テキトーだなぁ

階段を上がると出発階でした。
トランジット簡単すぎ!

さてラウンジを探します。
途中マッサージ屋を見つけたけど、30分$15って高いしやめた。

免税店もショボイし、やっぱこの空港ショボい。。。
2時間ちょいラウンジで過ごすしかないと確信する。やっぱり。。。

そして端っこの方にラウンジ発見。
画像 028.jpg

エレベーターで1つ降りたら受付です。
お兄さんとお姉さんとってもやる気がなく、PCで遊んでました。客も2,3人しかいないしね。
画像 027.jpg

ラウンジのインテリアは一昔前の感じで、ベトナム風の食べ物があるわけでもなく、のびたパスタやサンドイッチ、ケーキや飲み物がありました。
画像 026.jpg

中国歌謡曲みたいのが流れてる。

途中見たことないような大スコールがきて、50m先の飛行機も見えなくなった。びつくり
無料で使えるwifiが飛んでたので、ひたすらiPhoneでネットしたり昼寝したり時間をつぶした。

ようやく搭乗時間になりゲートへ行ったけど、遅れている模様。。。
お客さんはほぼ集まっていて、みんな若干イライラ
30分ほど遅れてようやく搭乗が始まりました。すでに疲れた

満席だったけどあっという間に乗り込み出発!
エアバスA321は古かった(--; 
これで日本まで来てるかと思うと唖然です。。。さっき乗ってきた座席と同じ料金なんて
成田便の一部、名古屋便とかはこの機材です。
画像 029.jpg

わずか1時間半のフライトだけど、機内食もありなかなか美味しかったです。
途中揺れが激しく、エコノミーの半分近くは機内食サービスが中止になったみたいです。
画像 030.jpg

途中大きな積乱雲に突っ込んでから30分以上揺れてた。
画像 034.jpg

バンコクには無事15分遅れぐらいで到着しました。イミグレーションも税関もスムーズに抜けて、タクシーでコンラッドバンコクへ向かったのでした。

KALづくし [ラウンジ]

話しは前後しますが、成田とインチョン空港では大韓航空のKALラウンジを利用できました。

成田は地味な感じでこじんまり。

s-画像 247.jpg

やや古めかしいインテリアですな。

s-画像 244.jpg

セルフサービスのドリンクコーナー。おにぎりとか、デニッシュとかもありました。

s-画像 245.jpg

インチョン空港からはKALリムジンバスで市内に向かいます。
日本のバスよりははるかにゆったり広い座席だけど、ややボロい。。。

s-画像 258.jpg
s-画像 257.jpg

ソウルの江南地区にはシティエアターミナルがあり、大韓航空とアシアナ航空のチェックインができます。出国審査も受けられるので、手ぶらで空港に向かえてラクチンでした。

s-画像 297.jpg

そしてインチョンの KALラウンジ。
さすがにホームだけあって広ーい。

s-画像 308.jpg
s-画像 301.jpg

でもインテリアはやや古めかしい。。。
ハイアットリージェンシーインチョン監修のホットミールが並んでるコーナーもあり。

s-画像 302.jpg

シャワーも浴びられますが、これまた古い。。。

s-画像 304.jpg

規模は大きいけど、夕方の時間帯は人でいっぱい混み合ってました。
デザインは古いし、他の航空会社のラウンジと比べると見劣りしてしまう感じでした。
そろそろ改装される事でしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スカイビューラウンジ @ チャンギ [ラウンジ]

今回はデルタ航空の特典航空券を利用。

成田〜ソウル〜デンパサール間は大韓航空を利用
シンガポール〜成田間はノースウエスト航空を利用しました。

このルートをビジネスクラスで三万マイルって、とてもお得だと思いました!

という訳で帰りは朝3時起きの刑です
いつもノースウエストを使ってるんで慣れっこ(笑)

4時半にチェックインして すぐラウンジに向かいました。

共用のスカイビューラウンジ。
キャセイがメインで使ってるらしく、大きなロゴが。

端に小さーくデルタとノースのロゴが。見落とすよー
s-画像 540.jpg


中二階吹き抜け風で、こじんまりしてるけど十分かな。
シャワールームもあった。
s-画像 539.jpg


お粥とかデニッシュとか点心で小腹も満たせる

時間が時間なんでノースウエスト客しかいなくてゆっくりできた。

5時半頃前にアナウンスがあり、搭乗口に向かいます。

さて成田まで6時間半、あとひと踏ん張り





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
ラウンジ ブログトップ