So-net無料ブログ作成
検索選択

エアチャイナ Air China 北京~羽田 [飛行機]

乗り継ぎ手続きに1時間を要し、ようやく出発エリアへ

エアチャイナのファーストクラスラウンジへ向かいました。
何度か来ましたが、朝の北京空港はエアコンが入ってなくて寒いです。
皆さんアウター着用(笑)
20170326_111105-2016x1512.jpg
20170326_111113-2016x1512.jpg

ここのカットフルーツ好きです。ちゃんと甘い
リンゴ酢の飲み物も好きでした。
20170326_081230-2016x1512.jpg

シャワーをかりたんですが、トイレ内にありスペースは狭めでした。
ビジネスクラスラウンジのシャワーのほうが広いしキレイでよいのが謎です
アメニティ類はビジネスクラスラウンジの方と同様に揃っていました

昼時が近付くと食べ物が充実し始めます。
麺類のオーダーも始まるし、中華料理が並びます。
八角のような独特の調味料は使われておらず、どれも食べやすくて美味しいです。
意外なことにマレーシアやシンガポールのラウンジフードより美味しいです(^^;)

20170326_105154-2016x1512.jpg

トランジットが6時間近くありましたが、初回の経験をふまえてVPN対応のレンタルWIFIを借りていたので
ネットをしたりSNS投稿をしたりであっという間な感じでした。

とうとう最後の区間。北京~羽田
最後もバスゲートで締めくくりです。

定刻で搭乗開始。ビジネスクラス専用バスで飛行機へ
A321から大型のA330-200に機材変更になり嬉しい。
20170326_122821-2016x1512.jpg

20170326_122835-2016x1512.jpg

ですがかなり年期の入った機材で、シートはへたり気味
エンターテイメントシステムも古くて画質も粗いものでした、、、

20170326_122927-2016x1512.jpg

このウェルカムドリンクをいつも貰ってたんですが、最後まで何かは謎でした
微炭酸でトマトとオレンジ?とか言ってたような。美味しいです
20170326_123517-2016x1512.jpg

定刻で飛び立ち1時間ほどで機内食がはじまりました。
烏龍茶も飲みおさめ
20170326_140142-2016x1512.jpg

今まではずれがなかったステーキを選択。ミディアムで美味しい
20170326_140502-2016x1512.jpg

デザートの頃にはソウル上空ぐらいでした
20170326_142045-2016x1512.jpg

うとうとしていたらもう中部空港辺り。定刻よりやや早く羽田に着陸しました。

搭乗した8区間、遅延もトラブルもなく無事予定を完了できました。

エアチャイナは悪い噂しか聞きませんでしたが、ハードや機内サービスはかなり好印象でした。
やはり鬼門の北京空港をなんとかしてもらわないと安心して利用はできないし、高評価にはつながらないでしょうね

ありがとうエアチャイナ!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。