So-net無料ブログ作成

エアチャイナ ビジネスクラス AIR CHINA  羽田~北京 [飛行機]

エアチャイナ 中国国際航空で北京経由でシンガポールまで行きます。

朝08:30発 6時半過ぎに空港に着きました。
ANA側でのチェックインと思いきや、JAL側でのチェックインでした。
CIMG8757-1024x768.jpg

一列目の通路側に席を変えてもらえた。シンガポールまで通しで搭乗券をもらえた。

ラウンジはANA。ゲートは最果ての141なので近いほうのラウンジへ。とっても空いてましたが朝からカレーの臭いが漂いやや不快(^_^;) とてもキレイでゆっくりできました
20170127_065923.jpg
20170127_065956.jpg
20170127_070019.jpg
20170127_070250.jpg

予定通り搭乗が始まったのでゲートへ向かいました。
みなさんあっという間に乗り込みすぐにドアが閉まりました。

機材はA321 ビジネスクラスですがPTVはなし。フットレストはありますがリクライニング角度が浅いのであまり必要性を感じません。同じタイプの座席のCZにはフットレストはありませんでした。

席にはスリッパとヘッドホンがセットされています。
CIMG8758-1920x1440.jpg

ほぼ定刻で離陸しましたが、離陸途中からすごく揺れています。途中もずっと揺れが予想されるらしくサービスが始まったのは離陸後1時間ほど経ってからでした。

機内食は中華か洋食のチョイス。
洋食はオムレツ?的なものでした
CIMG8763-1280x960.jpg

ビジネスクラスは16席中12席埋まってました。
機内食の評判は悪そうでしたが、美味しかったです。

CAさん達は予想外に笑顔もありとても親切で好感を持てました。

飛行時間は4時間弱の予定が、気流の悪いところを避けながら飛んだ関係で4時間半かかり30分ほど遅れて到着しました。
CIMG8765-1280x960.jpg

飛行機は国内線の方へ到着し、タラップで降機 バスでターミナルへ向かいます。
飛行機が止まった途端にエコノミー前方の人々が我先にドアへ向かってきます。CA達は誰も制止しません、、、
結局エコノミー客数人が先に降りてしまいビジネスクラス用のVIPバスに乗り込んで行きます。
VIPバスの座席は12席、エコノミー客が乗ってしまったのでビジネスクラスの数人が乗れずにエコノミー用のバスに乗るよう指示されていました。チャイナクオリティなのか、、、
そもそも満席時は16人なのに、バスの座席が足りていませんね(^_^;)

ターミナルに到着したら国際線乗り継ぎの案内に沿って乗り継ぎチェックポイントへ向かい、パスポートと搭乗券を確認・スタンプを押されてエスカレーターを下りセキュリティチェックへ向かいます。
出国審査を終えた人達と合流して並び、ここでまたパスポートと搭乗券チェック・スタンプを押されます。
携帯やらバッテリーを取り出したりベルトを外し上着を脱ぐように言われなかなかうるさいです。ここで時間が掛かりますね
今回は通過するのに30分ほど掛かりました。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0