So-net無料ブログ作成
検索選択

バンヤンツリーサムイ 到着編 [タイ]

さて今回の旅行でいちばん楽しみにしていたのがここ

7月にオープンしたばかりで情報も乏しく若干不安なまま到着となりましたが。
いざ着いてみたら、不安はぶっ飛びましたねー

昼到着したけど、画像は夜のゲート
画像 113.jpg

宿泊客がまず到着するのはゲートを入りビラを横目に見ながら、急坂をぐ〜んと登った丘の上にあるレセプションです。
画像 124.jpg

見事な眺めに圧倒されながらチェックイン。
レセプション隣りには絶景を見渡せるバーがあり、ウェルカムドリンクをいただきながら休憩です。
画像 125.jpg

ジンジャーとはちみつのジュース
画像 066.jpg画像 067.jpg

飲み終わったらバギーでお部屋へ向かいます。
来た道をゲート近くまで戻ってから細い小道をぐんぐん進みます!
結構勾配が激しいけど、電気カートは意外と馬力があった。
ちなみにカートは後ろ向きに乗るんで、どっかにつかまらないとまじで落ちます(-。-;
画像 127.jpg

このホテルかなり敷地が広く、丘の上のレセプションから谷を下り反対側の丘の上にまで部屋が連なります。谷の下がちょうどビーチとかメインプール

自分が予約したガーデンプールビラは一番スタンダードカテゴリーで敷地の低いあたりに点在してます。

そしてすべてのビラが高床式になっていて、なんか斜面にインベーダーがへばりついてるみたいに見えます(笑)
s-画像 116.jpg

敷地が広すぎる上に勾配がありすぎて、移動は完全にバギーがないと無理です。
部屋到着~。
画像 095.jpg

部屋の入り口の門にはバギーを呼ぶ専用電話が備えつけてあったり、呼び鈴がない代わりにバトラー達はその門の電話で部屋に電話をかけてきます。
画像 096.jpg

室内編につづく。。。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

なな子

はじめまして。
今度バンヤンのサムイに行きます。
で、冬に休めたら次はアナンタラプーケットに
行きたいなと思っていまして…
というわけですごく参考になりました!!
チップケチケチ派としては
バギー使わずぶらぶら歩いて移動したかったんですが
この崖っぷりでは厳しそうですね。
仕方ないのでしっかり両替していくことにします。
行く前にこちらを拝見できて本当に助かりました♪
by なな子 (2010-08-24 00:22) 

tm

なな子さん
バンヤンサムイ良かったですよー。ガーデンプールビラのスパ周辺ならバギーなしでも行動できますね。レセプション前の急坂はかなり厳しいです。
サービスや部屋はバンヤンツリーのが断然いいけど、全体的な雰囲気はアナンタラプーケットのが良かったです。
どちらもまた行きたいと思わせてくれるいいホテルでしたよ!
良い旅を!
by tm (2010-08-24 22:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: